ポルク(POLC) 飲む日焼け止め

ポルク(POLC)は飲む日焼け止めサプリ?口コミや効果は?

polc

ポルク(P.O.L.C)はいわゆる‘飲む日焼け止めサプリメント’です。
最近は「日傘サプリ」なんて言われることもありますね。

 

ここでは日本製のサプリメントとして密かに人気のあるポルク(P.O.L.C)についての口コミを紹介していきたいと思います。

 

こういったサプリは色々商品がありますが、成分や形状が様々です。
あなたの好みにあった商品を探すのが続けられる大切なポイントかと思います。

 

なのでここでは実際にポルクを飲んでいる人の口コミや効果などもまとめて紹介していきたいと思います。

 

P.O.L.C(ポルク)詳細はこちらから

 

※こういったサプリは‘飲む日焼け止め’と言われたりすることも多いですが、塗るタイプの日焼け止めの代わりに完全になる、というわけではありません。
紫外線をしっかり防ぐには塗るタイプの日焼け止めや日傘なども併用して上手にケアしていきたいですね^^

 

 

日焼け止めサプリ、海外から?

 

ビーチで日焼け

 

少し前から‘飲む日焼け止め’サプリが人気ですね!

 

最初は海外のサプリメントが美容に力を入れている人の間で話題になり、それが広まった、というような感じでしょうか。

 

そのころでは、美容クリニックなどで海外の飲む日焼け止めサプリを購入して〜というのがほとんどでしたが、大分色々な入手先が出てきまして、海外産の飲む日焼け止めサプリであっても

 

  • 美容サロン・クリニックで購入する
  • 個人輸入する
  • ネット通販やオークションで購入する

 

といった形で、個人でも入手しやすくなってきました^^

 

その一方で

 

  • やっぱりサプリメントは国産のものがいい
  • 海外製のサプリはちょっと心配
  • 外国のサプリはサイズが大きくて飲みにくい

 

といった口コミもありました。

 

そういった需要を反映して!?国産の飲む日焼け止めサプリメントが登場してきました!

 

日本で販売されている、日本のメーカーが売っているだけで、そもそも作るのも中身も海外製のサプリ・・なんて、
日焼け止めサプリや美容サプリに限らず存在しているようですが、やはり欲しいのはそういう商品ではなく、

 

日本でちゃんと作られた日本のサプリメント

 

ですよね。

 

ポルク(P.O.L.C)は日本製のサプリメント、ということで、そういった面でも安心するのか人気がありますよ。

 

 

ポルクは日本製&カプセルタイプ

 

polc 日本製

 

ポルク(P.O.L.C)は日本製(日本産)のサプリメントです。
そして形状はカプセルです。

 

一般的なサプリメントのカプセル、という感じですので、通常のカプセルタイプのサプリが飲める方なら飲めると思います。

 

カプセルタイプのサプリメントなので、味やニオイが気にならない!というメリットがあります。

 

 

 

ただ、カプセルは苦手、という方は避けた方がいいかもしれませんね。
(実は私もカプセル苦手です)

 

 

 

ポルクの口コミは?

 

ポルク、インスタなどでも紹介されているのを時々見かけます。
一部紹介させて頂きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ポルク(P.O.L.C)配合の成分は?

 

眩しい女性

 

  • リコピン・・・おなじみ、トマトの赤さはリコピン!βカロチンの一つです。トマトは真夏に取れることもあって紫外線対策にいいといわれていますね。
  • ざくろ抽出物・・・肌の糖化対策に。ビタミンC、ポリフェノールも多く含み、紫外線による炎症を抑えます。
  • ヒドロキシンチロソール・・・肌を白くするためのメラニンを保護するとされる成分。シミの元になる黒色メラニンではなく、肌色メラニンがあり、このバランスを保つのが大切なんだそう。
  • オールナチュラルVIM・・・グアバやレモンといった植物性原料から抽出された成分でアメリカのUSDAでオーガニックとして認証されている成分
  • クロセチン・・・天然に存在するカロテノイドカルボン酸で睡眠や目のピント機能をサポートする成分

 

リコピンは一時期すごくはやりました。
健康面はもちろんのこと、美容にすごくいい!と話題でしたよね。

 

トマト

 

一日に一つトマトを食べる美容法とか言ってる人がいた気がします。
今もトマトジュースを毎日飲む!とか実践されている方もいらっしゃいますよね^^

 

やはり真夏にあの強い太陽の元で元気に育つ野菜は、人間にとってもいいんでしょうね。

 

ただ、とまとだけ大量に食べるというのは難しいので、サプリメントで手軽に摂取できるのはいいなと思いますね。

 

オールナチュラルVIMはグアバやレモンなどの植物性の原料から抽出された成分、ということで、他にもざくろなども女性の美容と健康にいいといわれる成分ですよね。

 

こういった成分がちゃんと配合されているのは、きちんと設計されているから、だと思います。

 

「飲むだけ」「食べるだけ」のケアは便利でいいな〜と思うこと、結構あります。
塗るタイプの日焼け止めや美白系の化粧品と組み合わせて、上手にケアしていきたいですよね^^

 

 

 

 

 

飲む日焼け止めは塗る日焼け止めの代わりになる?

 

 

数年前から話題の飲む日焼け止め、人気があります。それには色々理由があるのですが、、
その中の一つに「塗る日焼け止めが苦手だから」ということを挙げる人もいます。

 

私も日焼け止めを塗ると荒れたり毛穴に詰まったり、トラブルになることもあったのと、どうも質感が苦手で、塗るタイプの日焼け止めがすごく苦手でした。
なので、「飲む日焼け止め」で飲むだけでケアできるなら最高じゃないか!!と思っていたこともあります。

 

ただですね、名称は‘日焼け止め’とついていますが、

 

飲む日焼け止めと塗る日焼け止めでは性質が異なるので、
紫外線対策をしっかりしたいのなら塗る日焼け止めは欠かせない、のです。

 

「飲む日焼け止め」って名称?通称?はわかりやすい反面、どうしても塗る日焼け止めを想像してしまって、代わりになるのでは?と思ってしまいますよね。

 

でも、現在販売されているこういた商品は、どうやら代わりにはならないので、
紫外線対策をしっかりするのなら、塗る日焼け止めも使うようにしてくださいね。

 

でも、そうなると「飲む日焼け止め」と言われる商品は意味ないんじゃないか?と思いませんか?
いやいや、そんなことはないんです!

 

だからこそ人気があって、支持もされているんですよね^^

 

 

 

塗る日焼け止めとの違いはどういったところ?

 

 

いわゆる「飲む日焼け止め」と「塗る日焼け止め」。
違いは使い方、だけではなく、アプローチの仕方が異なるんですね。

 

塗る日焼け止めは通常の?一番わかりやすい日焼け止めです。
肌の上に塗ることで紫外線をガードするタイプの化粧品ですね。

 

ちょっと話がそれますが、塗るタイプの日焼け止めで防ぐ紫外線と日焼け止めについて簡単に説明します。

 

 

UV-AとUV-Bについて

 

SFP

 

紫外線にはUV-AとUV−Bとあって(本当はUV-Cなどもあるとされます)
一般的に肌を黒く焼いたりするのはUV-Bとされます。

 

今まではこちらのUV-Bの方が「黒く焼けるのは嫌!」「シミになるのは困る」と嫌われている面があったのですが、
近年はUV-Aの方がまずいんじゃないか?と嫌われている面があります。

 

UV-Aは波長が長いため肌の奥にまで届く&夏だけでなく一年中注意とのことで、
肌の真皮まで届いて、活性酸素を発生させ、シワ、たるみといった肌の老化に関わる、なんて言われたりもしています。
(シミの原因にもなっているといわれます)

 

UV-AとUV-B、日焼け止めの値について

 

日焼け止めにはSPF値とPA値の両方が書かれていることが多いですが、

 

  • UV-B・・・SPF値
  • UV-A・・・PA値

 

で判断しますよ。

 

一般的にSPF値は20程度あれば、真夏以外の季節の一般的な日常での使用なら丁度いい、と言われていましたが、

 

汗やこすれで落ちやすい、とか最近の美白の力の入れている人が多い、とか紫外線が強い?とかの理由もあって、
SPF50を超えるがっつり紫外線対策ができるような日焼け止めを通常使用している人も少なくないようです。

 

前はSPFが上がるにつれ、刺激が強くて肌荒れしてしまう、使えない、という人もいたのですが(私もそうでした)
今はSPF50でも肌に優しく、刺激はないし乾燥しないし、使い心地もいい!という日焼け止め(化粧下地なども)が増えているので、それもSPF値が高い日焼け止めを使用している人が増えている理由の一つかもしれないと思いますよ。

 

 

普通の「日焼け止め」や「日焼け止め機能を持つ化粧下地、ファンデーション」であっても、こういう違いがありますよ。
なので、実際に選ぶ際には、使い心地やブランドだけでなく、こういった値にも注意するといいかと思います。

 

 

ちょっと話がずれてしまいましたが、塗る日焼け止めにはこういった特性を持つ、
‘肌に乗せることで紫外線対策を行う’化粧品なんですね。

 

(最近は‘紫外線から防御する’だけでなく、美白成分が入っていて、塗るだけで一石二鳥的な化粧下地やファンデも出てきているので、そういうのを選ぶのもいいと思いますよ^^)

 

 

一方、いわゆる「飲む日焼け止め」は

 

紫外線対策を考えて配合された成分が入ったサプリメント

 

ということになるかと思います。

 

上の紫外線の説明の中でも出てきました、UV-Aですが、
そもそも紫外線を浴びると活性酸素により肌が老化する、などと言われたりしますよね。

 

そういった部分について考えられていたり、
他にも一般的に肌にいいとされる成分や、美白・美肌サプリに配合されている成分が入っていることが多いです。

 

こちらは、その名前のとおり、塗るのではなく飲むことでケアしていく、という商品なんですね。

 

そう考えると、飲む日焼け止めは塗る日焼け止めとは性質も見た目も使い方も異なります。
‘日焼け止め’という迷走からイメージするのがちょっと難しかったりしますが、結果的には、というか求めているところは

 

日光(紫外線)に負けずに白く綺麗にいたい!

 

ということだと思いますので、一緒、ですよね。

 

一つのアプローチではなく、様々な方向からアプローチしていけるというのはやっぱりいいですよね。
効率もいいですし、例えば、化粧品はいまいち効かないけれど、サプリと相性がいい気がする、など人それぞれ色々ですからね。

 

  • そう考えると色々な方向からアプローチができる
  • 今まで使ったことがない
  • 同じ成分が入った商品を使ったことがない

 

という人は、ポルクをはじめとした商品をトライしてみるのもいいんじゃないかなと思いますよ。

 

 

 

まとめ

 

polc

 

当サイトでは、話題の飲む日焼け止め・日傘サプリについて紹介してきました。
特に日本製のポルク(P.O.L.C)についての商品紹介と口コミです。

 

口コミなどを見ていると、ちょっと割高では、といった声もありますが、
国産で安心、カプセルだからニオイや味が気にならなくていいといった口コミもあります。

 

塗るタイプの日焼け止めと併用しながら、他にも美白系の化粧品や紫外線対策アイテム(日傘や帽子、サンバイザー)なども上手に取り入れながら
あなたなりのケアをしていってほしいと思いますよ^^

 

ポルクは現在のところネット通販の商品です。
ネット通販のみのサプリメントや化粧品などは巷に沢山ありますが、
急に販売停止になる可能もあります。

 

(まぁ販売が中止になったり停止になるのは通販に限らず、店頭販売の商品だってそうなんですけどね)

 

気に入っている商品が急に入手できなくなると、ツライですし、自分に合っていた場合には変えの商品を見つけるのが難しく、苦労することも少なくないんです。

 

なので、気に入った商品や気になった商品は、早めに購入しておくのが、
ポルクに限らずいいのではないかな〜と思っていますよ^^

 

 

 

 

ポルク(POLC)飲む日焼け止めサプリの口コミ効果?人気の飲む日傘サプリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


page top